TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!!覆面馬主達の2017年8月6日(日)予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!!覆面馬主達の2017年8月6日(日)予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラム(競馬のカリスマ含む)から的中をメインにまとめてみた。
馬キュレ

覆面馬主【血統の1号】

小倉記念
inyofu 小倉記念!

この小倉の2000mのコース、ディープインパクト産駒がまあ、圧倒的に強いのだが、ではどういうディープ産駒がいいかというと、母系にトニービンが入っていて、持続力が高い馬がいい。

実際、今年も出ているが、昨年はクランモンタナが勝った。この馬、トニービン肌のディープインパクト産駒。
そして、サンデー肌のハービンジャー産駒のベルーフが2着。
ベルーフは、二年続けて2着だ。

そこで、この血統構成で考えると・・・

同様の組み合わせの馬が、それぞれいる。

フェルメッツァ・・トニービン肌のディープインパクト産駒
サンマルティン・・サンデーサイレンス肌のハービンジャー産駒

今年は、こっちの組み合わせが来るんじゃないかとみた。

◎8 サンマルティン
〇5 フェルメッツァ
▲10ストロングタイタン
☆3 ヴォージュ
△2 タツゴウゲキ
△13バンドワゴン
△1 スピリッツミノル
△11ケイティープライド

で、馬券は、サンマルティンの単複、馬連、馬単、軸一頭の三連複。
それと、◎〇▲☆の馬連ボックスも押さえで買う。
サンデーサイレンス肌のハービンジャー産駒のサンマルティンを本命にするも2着。しかし馬券は複勝(200円)馬連(1,910円)三連複(6,820円)をしっかり的中させた。

覆面馬主【妄想の2号】

小倉記念
inyofu 【小倉記念】
◎2タツゴウゲキ
○10ストロングタイタン
▲4カフジプリンス
☆8サンマルティン
△3ヴォージュ
△11ケイティープライド
△13バンドワゴン

【2号の狙い目馬券!】
馬連◎=〇▲☆(3点)、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△(12点)
斤量が52キロ+鞍上がM.デムーロでタツゴウゲキを本命に上げた2号。当日、7レースで落馬をしたM.デムーロ騎手。最終的には4番人気となったが、秋山騎手騎乗でしっかり結果を出してくれた。馬連(1,910円)

覆面馬主【牝馬限定の5号】

札幌4R
inyofu 明日ですが、狙うのは、札幌4レース!

◎2 モダンハート

2戦目で大きな変わり身を見せたこの仔、相当素質あるんじゃないかと思ってます。

2000mに距離が延びて、更にいいんじゃないでしょうか。

◎2 モダンハート
〇11エレクトロニカ
▲14レッドラフィーネ
☆3 リリックドラマ
△13シンボリブーケ
△1 フェアリーパウダー
△5 ミナミ

馬券は、モダンハートの単複、馬連、馬単、軸一頭の三連複を買います。
素質を見込み6番人気のモダンハートを本命に。結果は3着も三連複(3,080円)的中。

覆面馬主【砂の6号】

札幌6R
inyofu ★☆おまけ2、の札幌6R『3歳500万下』の予想☆★

おまけ2は、ダート2400mで行われる札幌6R『3歳上500万下』をピックアップ。

このレースで注目したいのは、コース替りで前進が見込める◎ティーラウレア。
コーナー4つの中山1800mで好走しているように、前走はコーナー2つのレイアウトが合わず、また切れるタイプでもないのでマイルの距離も短かった印象。条件が一変する今回は、当然見直しが可能だ。
これまでレパードSに出走予定のスターストラック(1000万勝ち)やローズプリンスダム(3歳OP勝ち)といった馬たちと差のない競馬をしてきた実績を考えれば、古馬混合の500万下でも十分に勝ち負けできるはずだ。

☆札幌6R・結論☆

◎ 3ティーラウレア
〇 2スズカロング
▲ 1ブラックジェイド
☆ 9トウカイハッピー
☆10サイドチェンジ
△ 5スズカガルチ
△ 7セイカエドミザカ

馬券の本線は単勝と馬単

単勝 3
馬単 3 ⇔ 2,1,9,10,5,7

少額で軸1頭の三連複

3 ⇔ 2,1,9,10,5,7
3番人気のティーラウレアを本命にした6号。単勝(420円)馬単(7,830円)三連複(7,310円)と日曜日もしっかり的中させた。

覆面馬主【小鳥の7号】

小倉記念
inyofu 小倉記念!

小倉は雨降るの?
それによって、買い方が全然変わるんだけど・・・
ストロングタイタンやサンマルティンは道悪はあんまり歓迎じゃないよね。

なやむけど、どっちにしても、◎は決めてたからいいか!

◎タツゴウゲキ!

七夕賞でもタツゴウゲキに◎を打ったんだが、北村に酷い乗りかたされてジエンドだったからね。まぁ、北村が酷い・・・というより、あの時のレースはこれから加速!って時に、自厩舎のフェイマスエンドがバテてズルズル下がってきて、折角好位に居たのに行くところ無くて最後方まで下げられちゃったからね・・・。
それでも、そこから盛り返してコンマ4秒まで詰めてきたのは力のある証拠だよね。
ただ、もっと人気にならないと思ってたのに、ミルコとか乗せちゃうから、人気だよ・・・

とはいえ、もう一度狙う!

◎2タツゴウゲキ
〇10ストロングタイタン
▲8サンマルティン
☆1スピリッツミノル
△13バンドワゴン
△3ヴォージュ
△4カフジプリンス
穴11ケイティープライド

買い方は、馬場の状態によっては変えた方がいいと思うぞ!と前置きをした上で、

本線は◎からの馬連と、◎=〇▲=〇▲☆△△△穴の3複フォーメ11点。

道悪になった場合は、ストロングタイタン、サンマルティンあたりも飛ぶ可能性があるから、少々点数は張るが◎からの3連単軸1頭マルチとかで、高配当を狙ったら面白いんじゃないか?と思ってる。
七夕賞でイタイ思いをしたタツゴウゲキを再度本命に。乗り替わりがあったものの見事1着に。馬券は 馬連(1,910円)を的中。

覆面馬主【データの8号】

UHB賞
inyofu 本命はタマモブリリアン。
前走1600万クラス3着という結果ではありますが、直線で大きな不利があり、タラレバになってしまいますが、あれがなければもっときわどかったはず。
ただ、前走の結果もあり、今回の斤量は51キロ前走の勝ち馬アドマイヤゴッドと3キロ差になった。

インヴィンシブルスピリット産駒の好走率が極めて高いですが、この成績は同馬が残しているようなもの。洋芝を得意としているのは間違いないでしょうが、前走重賞組は勝ち馬なし。イッテツの2着付けなんて買い方もありですね。

ただデータ、特に1着としてみるのであればタマモブリリアンが上。ここから入ります。

◎7タマモブリリアン
○2イッテツ
▲5エポワス
☆6アドマイヤゴッド
△4ラズールリッキー
△1キッズライトオン

馬券は◎の単複
◎からの馬連流しと、3連単1頭軸マルチを購入
inyofu コース分析から結論づけた「抑えるべき穴馬」を紹介。

札幌5R・ネル
小倉3R・メイショウナンプウ
新潟8R・ヒラボクビューン
新潟10R・リュウツバメ
UHB賞ではタマモブリリアン3着で複勝(170円)のみの的中。
コース分析から抑えるべき穴馬では10番人気のネルが3着に入った。複勝(790円)

タンタン単勝メン!

inyofu ■札幌5レース・・1番、マーナガルム 
■小倉5レース・・4番、アンチェイン
■小倉6レース・・9番、スターアイリス
■新潟5レース・・4番、タイムフライヤー 
■新潟6レース・・12番、アーモンドアイ
1号行きつけの中華料理屋の主人が競馬好きで独自の単勝馬券を提供してくれる企画。今回も2歳新馬戦を予想。
■新潟5レース・・4番、タイムフライヤー 2着 複勝160円(320,000円)
■新潟6レース・・12番、アーモンドアイ 2着 複勝110円(220,000円)
今回は4頭挙げたうちの2頭が馬券に絡んだ。

全力一点少年=素イチスイッチ

inyofu 新潟1レース
◎8ピースユニヴァース
○6ダンツセイケイ(ルメール騎手)

4コーナーで外外を周らされる不利を受けながら、そこからしっかり崩れず巻き返してきた◎ピースユニヴァース。あの時よりは頭数も少なくなっていますし、テンから前目に行けたスピード能力なら、200mの距離短縮もこなせそうです。恐らく逃げるであろう○ダンツセイケイを交わせるかどうか、というレースになると見ています!

ワイド6-8の1点勝負!
inyofu 新潟4レース
◎11ハードアタック
○16グラドゥアーレ(ルメール騎手)

ここまでに10走を消化し、2着6回、3着3回、着外1回という驚異的な『ある種の安定感』を見せている◎ハードアタック。今回もまた、○グラドゥアーレのようなタイプにうっかりやられて2着・・・・・なんてことがありそうですが、少し間隔を明けたことで成長し、これまでのもどかしさから脱却している可能性も十分考えられます!

ワイド11-16の1点勝負!
inyofu 小倉9レース
◎12アポロテキサス
○6エルビッシュ(デムーロ騎手)

前々から『砂を被るのを嫌がるタイプ』だったという◎アポロテキサスですが、芝に矛先を向けた前走でいきなりいい感じに逃げ粘り、勝ち馬から4分の3馬身差の4着に好走。確かに芝なら砂を被ることはありませんし、元々一度500万下を勝っている降級馬という地力のお陰もあるのでしょう。芝2戦目で前進が期待できます。
他にも降級馬が2頭いますが(1番レインボーフラッグと5番エルビッシュ)、両馬のここ数走の鞍上と今回の鞍上を見れば、どちらの方が魅力的かは明白。『降級馬対決』ならアポロテキサス対エルビッシュの構図でしょう!

ワイド6-12の1点勝負!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券をご紹介していく2号企画。
全て1番人気だったものの、見事1点で全て的中させた!

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

C.ルメール騎手の推奨馬
inyofu ■新潟8R・3歳上500万下
◎4ケイブルグラム

昨年10月に『ダート2500m』で1000万下に昇級し、以降は芝でもダートでも、中長距離でさえあればしっかり好走していた◎ケイブルグラム。今回は降級戦になりますが、戦績から見ても解るとおり、能力的には一枚上と言えるでしょう!
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、勝負レースを選ぶ企画。
C.ルメール騎手騎乗のケイブルグラムが2着で複勝(110円)的中。

成り上がり夫婦のドリーム馬券術

inyofu 札幌3レース!
7番、トップゴーイングの単勝3万、馬連で1-7を2万、2-7を1万、7-11を1万。
三連単で、7番頭で、相手が、1,2,9,11,14の5頭。20点、1000円ずつ。
三連複で、同じ5頭に10点、2000円ずつ。
1号の競馬友達の極貧夫婦がクラブを開店!!競馬の予想を公開すると同時に成り上がっていく様子をコラムで紹介する企画。
トップゴーイングが1着になるものの、9番人気だった2着馬を抑えることができず、的中は単勝(200円)のみだった。

抱きしめて!ミスターP

新潟編
inyofu 日曜の新潟6Rに出走のアーモンドアイ。
父ロードカナロア
母フサイチパンドラ。

フサイチパンドラは白井寿昭先生が管理した馬。
先生は自身のオフィシャルサイト(血統診断)で、アーモンドアイについても述べている。
inyofu 父にロードカナロアを迎え「今回は…」と考えている。

⑫アーモンドアイを軸に馬連流し。
相手は、④ゴールドシャッツ、⑧ジョインフォース、⑭ニシノウララ、⑯モシモ、⑰タンドルマン。

各2万
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(新潟編)
軸に指名したアーモンドアイは2着だったが相手に1着ニシノウララを入れており馬連(710円)的中。

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu 札幌4R 3リリックドラマ
札幌9R 6ラッシュアワー
札幌10R 3ショートストーリー
新潟9R 10ルネイション
小倉7R 13ファーマシスト

札幌9レースのラッシュアワーはいい末脚を持っているね。
前走、函館で上がり最速を記録しているし距離の適性もありそうだか今回は馬券に絡んで来れるんじゃないか。

新潟9レースのルネイションも前走東京で後方から追い上げを見せているし
1着馬と0.1秒差だったからね。
この馬は後方から差せる馬なのかな?
明日もその脚が出ることを期待したいね。
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。
今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。
札幌4R 3リリックドラマ 2人気2着 複勝170円
札幌9R 6ラッシュアワー 6人気2着 複勝310円
札幌10R 3ショートストーリー 1人気10着
新潟9R 10ルネイション 2人気3着 複勝150円
小倉7R 13ファーマシスト 3番人気中止
ファーマシストは落馬で競争中止になったが馬の状況は異常なしとのこと。

つばめよ教えてよ!日高の星を!

小倉編
inyofu ■小倉12レース!筑紫特別!
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【小倉芝1200m】

◎4 ペスカネラ

新冠の斉藤安行さんの生産馬。
操縦性の高い、いかにも小回り向きのタイプ。
このクラスでは実力上位で、さらに内枠をひいて52kgだ。無条件で買っておこう。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(小倉編)
3番人気だったペスカネラは見事1着!単勝(490円)複勝(230円)
札幌編
inyofu ■札幌11レース!UHB賞!
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【札幌芝1200m】

◎7 タマモブリリアン

新ひだかの曾我博さんの生産馬。
日高の星の急成長株番付大関くらいの馬だな。
前走はちょっと位置取りが後ろ過ぎた気もするが、
それでも3着はさすが。今回は格上挑戦となるが、ハンデは51kg。
3走前と函館スプリントを比較すれば、十分勝てることがわかる。
是非とも積極的な競馬を見たいね。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(札幌編)
タマモブリリアンは2番人気3着(複勝170円)

2歳新馬戦☆勝ち馬を見抜けるのは誰だ?覆面馬主・相馬眼・決定戦!

inyofu 日曜は新馬戦が5つ!

特に気になっているのは小倉の5レースと、
新潟の5、6レースですね。

まず小倉5レースは注目しているミッキークイーンの弟、
ロングランメーカーが出走です。

父がエンパイアメーカーなのですが、入厩前に池江先生は「完全に芝向きの走り」というニュアンスのコメントをしていたんですよね~。
でも、ふたを開けてみれば「確実にダートは走る」みたいなコメントに…!
一体、どういうことなんでしょうか。
血統で人気するようなら軽視したいです。追い切りも思ったほどでしたしね~。

新潟5レースは、ロックディスタウン。
オルフェーヴル産駒の牝馬ですが、姉はキャットコインというこちらも良血。
陣営がテンションを気にしているように、こちらも過信は禁物なタイプかも。
買うならシャルドネゴールドの方がいいか。
でも、やっぱり気になっちゃいますね~。
燃え尽きる気性かもしれないので、買うなら早い方がいいかもですね。

新潟6レースはアーモンドアイでしょう!
フサイチパンドラの仔ですよ。もちろん人気でしょうが、稽古は動いているし、
ロードカナロア産駒で大失敗ってパターンはそうそうなさそう。

ということで…テレ丸10号の本命は、アーモンドアイ!

国枝先生がこの馬を相当評価しているという情報も聞こえてきます。
前回は音無先生でしたが、今回は国枝先生に乗っかる形で勝負ですね!!
1号~11号まで馬主たちに、リレー形式で、2歳新馬戦の予想を特別に公開してもらう新企画。 1頭選んだ馬が何着になるかで、各馬主はポイントをゲット。そのポイントの合計で優勝者を決める。今回は10号が予想。本命に推したアーモンドアイ2着で25ptゲットし、トータル38ptに。
<現時点のポイント獲得数>
75pt・・・4号
50pt・・・6号、5号
38pt・・・10号
25pt・・・7号
13pt・・・3号、8号
7pt・・・11号、1号、9号
5pt・・・単勝メンオヤジ
0pt・・・2号
日曜日の安定的な的中率を見せた覆面馬主たち。今回は堅実的にしっかり的中させたように見えた。 来週もまた覆面馬主たちの予想から目が離せない。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line