TOP > コラム > 2歳新馬戦☆勝ち馬を見抜けるのは誰だ?覆面馬主・相馬眼・決定戦!【2017年8月13日版】
コラム

2歳新馬戦☆勝ち馬を見抜けるのは誰だ?覆面馬主・相馬眼・決定戦!【2017年8月13日版】

2歳新馬戦相馬眼
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

うまキュレ読者の皆さま!ご無沙汰しております。

17年夏競馬の訪れと共にスタートした、
うまキュレ初のユーザー参加型コラム!【2歳新馬戦☆勝ち馬を見抜けるのは誰だ?覆面馬主・相馬眼・決定戦!】。
優勝者を当てた読者には、なんと7号サンからとっておきのプレゼントがもらえる…らしい!
※ルールの詳細などは文末のリンクからお進みください。


私6号は、今回が2度目の登場となります。

さっそくですが、前回の成績をおさらいしておくと・・・
------
☆7月8日 中京6R・結論☆

◎10マイネルオスカル →3番人気1着!
〇 9レディバード →1番人気2着!
▲ 8ラフィングマッチ
☆ 7ローブレガリア
△ 2ドンフォルティス →4番人気3着!
△ 4グーテンターク
------
素晴らしい結果ではありませんか。予想する側にも優勝したら何か良いことがあるのでしょうか?


さて。
まずは、今週の日曜日に行われる新馬戦のチェックからいきましょう。

【札幌5R・2歳新馬 芝1800 12:10発走予定】
【小倉5R・2歳新馬 芝1200 12:20発走予定】
【新潟5R・2歳新馬 芝1600 12:30発走予定】
【新潟6R・2歳新馬 ダ1800 13:00発走予定】

あれ!?ダートの新馬戦は1鞍しかないみたいですね。


これでは選択肢がないので、もう2レース足しておきましょう。

【新潟6R・2歳新馬 ダ1800m 13:00発走予定】
 ◎11ゴライアス
【大井3R・2歳新馬 ダ1200m 16:10発走予定】←NEW
 ◎ 2フィオッコ
【大井4R・2歳新馬 ダ1200m 16:40発走予定】←NEW
 ◎ 4ドギャン


うん。これで良し!

えー念のため先程ルールブックを確認しましたが、特に『中央競馬のみが対象』という但し書きはなかったので、当然地方競馬でも新馬戦ならばOKでしょう!異論はいっさい認めません。

それでは、この中から選ぶ勝負レースですが。今回は私6号の得意フィールドである大井のレースにしたいと思いますが、よろしいでしょうか?6頭立て(3R)と5頭立て(4R)ですよ!


・・・


あれ!?まさかのブーイングですか?

ずいぶんと反対派が多いみたいですね。。


という訳で、今回の勝負レースは(しかたなく)新潟6R、ダート1800m戦を。
こちらは、昨年の優勝馬がエピカリスという注目の新馬戦。

まず、このレースの有力馬をチェックすると、まず1番人気に支持されそうなのは、昨年のエピカリスに続きこの新馬戦連覇を目指す萩原調教師が送り出すルヴァンスレーヴ。随分と話題になっている素質馬みたいですね。新聞をみる限りは、デムーロ騎手騎乗でかなりの支持を集めそうです。
しかし!このルヴァンスレーヴがこの時期の新馬戦でいきなり結果を出せるか?については、私6号的には半信半疑。

私6号は、新馬戦の予想をする時には、パドックの気配や生まれ月と同じくらい、兄姉のデビュー時期というものを参考にしています。なぜなら、成長型は母系が強く出ることがあり、種牡馬によって差があるものの、母系からくる体質の強さや気性の成長などが、育成の進み具合やデビュー時期(初勝利の時期)に大きく影響するケースが少なくないからです。
例えば、昨年のこのレースで優勝したエピカリスは、半兄にメイショウナルト、パールフューチャーがおり、この2頭は共に2歳の夏に初勝利を挙げた実績がありました。つまり、この時期にデビュー勝ちできるという、ある程度の(母系からの)血統的な裏づけがあったといえます。

さっそく、ルヴァンスレーヴの兄姉をチェックしてみると、未デビュー引退の半兄が1頭いるだけで、参考になる兄姉がいません。こういう場合は、可能性としてどちらに転んでも不思議はないのですが、人気面を考えると、裏づけのシッカリとしている別の馬から入ったほうが面白そうだ、というのが私6号的なジャッジ。同じように裏づけに欠ける人気馬ビッグスモーキーに対しても、同様の評価となります。

そこで、今回本命に推したいのが、重賞ウイナー・ライジングリーズンを半姉に持つ◎ゴライアス。※こちらが勝負馬になります。 こちらは、姉のライジングリーズンが昨年の9月に新馬勝ちを飾っており、ドンピシャとまではいきませんが、まったく裏づけがないよりは、はるかに好印象です。さらには、ダートGI、JpnIで7勝を挙げたブルーコンコルドを伯父に持つという血統背景。この母系に父がゴールドアリュールですから、迷わずダートデビューとなったことも頷けます。
順調に乗り込まれてきた調教過程からも態勢は整っており、ロスのないスタートさえ切れれば、好勝負必至でしょう。


☆新潟6R・結論☆

◎11ゴライアス
〇 9ルヴァンスレーヴ
▲ 8ビッグスモーキー
☆14グラスレガシー
△ 3アシャカデッシュ
△15ランドキングスター

予想は以上。

さて。最後に次回担当を指名して終了とのことですが、来週の土曜日は"味のある予想"で大人気!タンタン麺のオヤジさんにお願いしようと思います。
久しぶりにオヤジさんの作ったタンタン麺。おなか一杯食べたいな~。

6号でした。


■文末リンク
相馬眼・決定戦!の詳しいルール



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line