TOP > 地方競馬 > 【2014年ジャパンダートダービー予想】南関東二冠馬VS中央勢
地方競馬

【2014年ジャパンダートダービー予想】南関東二冠馬VS中央勢

7月9日(水)に大井競馬場で行われる2014年ジャパンダートダービーはダート無敗、南関東3歳クラシック二冠馬ハッピースプリントが三冠に輝くか、それともJRA勢がそれを阻むことが出来るのか注目の一戦である。
ジャパン

過去の傾向からみるジャパンダートダービー

inyofu 上位混戦のレースで高配当も出ていますが、 連対は全て6番人気以内、3着には7~9番人気まで。 10番人気以下は(0-0-0-49)で馬券絡みはありません。
inyofu 所属別では、関西馬がやはり良い成績。 ただし、JRA所属馬でも当日6番人気以下は苦戦傾向。
inyofu 大井競馬場のダート2000mは、4コーナー出口付近から スタートし、コースを1周(外回り)するコースです。 1コーナーまで距離がありますので、枠による有利不利は ほとんどありませんが、ジャパンダートダービーでは、 内の1~2枠はやや苦戦傾向です。
inyofu 脚質では、最後の直線は長く、差しの届くコースですが やはり、先行馬が良い成績。 追い込みは届いていません。

調教追い切り動画

三冠に向けて好調の王者、ハッピースプリント

中央の芝に挑戦した2戦以外出走したすべての地方競馬で勝利を収めている横綱、ハッピースプリント。ここ6戦は単勝人気1番も不動のものとなっている。

↓ ハッピースプリントのデータはこちら ↓

一冠目、羽田盃


二冠目、東京ダービー


inyofu 大井のハッピースプリントは、ダート8戦8勝。「羽田盃」(大井1800m)1.0秒差1着、「東京ダービー」(大井2000m)0.8秒差1着で、このレースで南関東史上8頭目の三冠馬をめざす。また、既に2歳時に「全日本2歳優駿(JpnI)」(川崎1600m)を0.3秒差で制しており、このレースを勝てばJpnI2勝目となる。楽勝だった東京ダービーの勝ち時計は2分5秒9で、このレースの勝ち時計は最近6年は2分4秒5から2分5秒3で推移しており、時計面での裏づけもある。三冠が濃厚。
圧倒的な強さを誇るハッピースプリント、三冠王への期待度はかなり高い。

ハッピースプリントを倒すとしたらこの馬しかいない!?ランウェイワルツ

前2走、伏竜ステークスを制し、前走兵庫チャンピオンシップ2着のランウェイワルツがハッピースプリントに一矢報いるか!?

伏竜ステークス


兵庫チャンピオンシップ


inyofu JRAのランウェイワルツは、「伏竜ステークス」(中山1800m)を追い込んで0.0秒差で勝つと、続く前走の交流重賞「兵庫チャンピオンシップ(JpnII)」(園田1870m)も中位から伸びて0.0秒差で惜敗した。このレース3連勝中のJRAの出走馬中では代表格で、ハッピースプリントを前に見ながらレースできるのも強み。負かすまでは難しいものの、2着争いの筆頭になる。
ここ2走でいいレースが続いているランウェイワルツが勢いに乗って勝利することは十分にあり得る。

カゼノコが大井に旋風を巻き起こす!?


鳳雛ステークス


inyofu JRAのカゼノコは、芝で5戦未勝利、ダートで2戦未勝利と、未勝利脱出に8戦を要した。それでも、3走前の「毎日杯(GIII)」(阪神・芝1800m)1.7秒差10着を除くと、ダートではここ4戦で3勝2着1回。しかも、前走はオープン特別の「鳳雛ステークス」(京都1800m)を豪快に追い込んで0.2秒差で制している。有力馬が早めの競馬をしそうで、末脚勝負に徹すれば上位に入れる。

inyofu カゼノコの母はカブトヤマ記念の勝ち馬。 母同様鋭い末脚が自慢で、ダートでは4着以下なし。 大井の馬場がどう出るか、不安が無いわけではないが それ以上に期待したくなる馬。
期待したくなる馬カゼノコ。濃尾特別を圧勝で制したアスカノロマンに勝利した鳳雛ステークスの結果を受けて期待する声も多く、人気になることは濃厚であろう。

ポイント5割増し!お得なキャンペーンも見逃せない!

レースの行方も気になるが、お得なキャンペーンも魅力の一つ。これを機に一気にポイントを貯めてみては?
inyofu 「SPAT4プレミアムポイント」では、7月9日(水)に大井競馬場にて開催される「ジャパンダートダービー(Jpn1) 」を対象に、「ジャパンダートダービーキャンペーン」を実施いたします。 また、7月6日(日)~7月11日(金)の開催では、ジャパンダートダービー以外の大井競馬全レースについても“ポイント5割増し”となります。 (※キャンペーンに参加するにはエントリーが必要です。

三冠馬を目指す王者ハッピースプリントとそれに立ち向かうJRA勢や地方馬たち。特に期待されるのはランウェイワルツやカゼノコだが、メイショウパワーズやノースショアビーチも見逃せない。地方馬ではケージキンカメも侮れない。三冠馬として新たな「ヒーロー」誕生か?それを阻止する「ヒール」が現れるか!?必見である。有力馬が絞られているこのレース。これを機に地方競馬限定の新勝馬投票法「SPAT4 LOTO トリプル馬単」に挑戦してみてもいいかもしれない?

「SPAT4 LOTO トリプル馬単」についてはこちらの記事もお見逃しなく!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line